« amazonからの荷物 | トップページ | 静かになるように頑張る »

2011/01/05

またしても方向指示器

Indicator_light01

ポロッと取れちゃいました。
ウソです。

前から気になっていた事があったのです。
右のターンシグナルだけ内側に水滴が付いてるのです。
なので外してみました。

Indicator_light02

水滴が付いているというより、1cmくらい水が溜まってました(汗)。
最近雨って降ったかなぁ...
降ってないよなぁ...

左側は水が溜まってないのですが、外してみると...

Indicator_light03

ソッチだけ水抜き穴が。
水を入らないようにするから大変なんです。
流れるようにすれば良いのです、ウン。

ちなみに左側を外すとき、恐れていた通り固定用のツメが割れました。

Indicator_light04

割れそうだと思っていたので焦ったりはしません(?)
結構傷が入っていたこともあって、交換しようと予備を入手済みなのです。

Indicator_light05

でも何故かボディの色が違います。

問題のツメの部分の造形も微妙に異なります。
黒い方が少々シナヤカです。
これが吉と出るか凶と出るかは知りませんが。

Indicator_light06

う〜ん、こうして見ると外からでも違いが判りますね。
前の方が良かったかも。

ちなみに、白いのは「GEMO」、

Indicator_light07

黒いのは「SEIMA」と書かれております。

Indicator_light08

ということで、今回は「ボビンBXのウインカー画像が世界一載ったページ」を目指してみました。

« amazonからの荷物 | トップページ | 静かになるように頑張る »

BXの謎」カテゴリの記事

コメント

「SEIMA」の方がなじみがありますね。でも黒い線は付けたらどう見えるのでしょうか。

ウィンカーについて、大変ためになりました!

SEIMAは良く見かけますよね。
GEMOってのは初めて鴨。
ゲーセンな響きです。

黒い方を装着した写真、撮るの忘れました。
それほど黒は目立たず、意外と普通でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94608/50493490

この記事へのトラックバック一覧です: またしても方向指示器:

« amazonからの荷物 | トップページ | 静かになるように頑張る »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ