« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010/11/21

サイプレスってどうよ

Cypress00

今回は30年位保ってもらう事を目標にサイプレスという材木を使いました。
近場で見つからなかったので、通販での購入です。

購入前に調べたところによると、ハードウッドという分類の材木が耐久性の高いようです。
コイツらは重くて固くて耐候性が高いのがポイントのようです。
値段が高くて加工が大変らしいのですが、この辺りは致し方ないところでしょう。
イペ/ウリンなどが有名で海辺の公共施設でも使われているらしいですが、もう少し安いサイプレスを選択した次第です。

香りがとても強く、木肌が結構滑らかなのが好印象です。
加工も大して大変じゃなかったです。
ただし(事前調査で情報を得ていましたが)ちょっと割れやすいです。
木に粘りが無い感じ。
普通はササクレるような場面で、こんな割れ方をします。

Cypress01

これはちょっと残念です。
というのも見た目の「収まり」を良くしたかったのでこんな↓感じで組み手を組みたかったからです。

Kumite

組み手というのは本来ちょっとキツい位で作っておいて、木槌で打ち込む感じに作るのですが、サイプレスは割れます、多分。
だってノミでガンガンやってたら割れたもん。
固い=割れやすいということでしょうか。
兎も角、緩めの組み手を作るというイマイチな選択となってしまいました。
ま、屋外の構造物に組み手を使うという選択自体がイマイチなんですけどね。

Wood_deck06

そんなこんなですが作業は少しずつ進み、やっとこんな状態です。
あと少しで床板を貼れます。

2010/11/13

70、80、90年代の3台

Forest

ウッドデッキ作りばかりで飽きてきたので、チト息抜きに車を走らせていたら山の中に迷い込んでしまいました。
まだ携帯の電波が入るうちに道を引き返し、途中にあったグランドで休憩。
サッカーを見ていたら...

A5t03

む〜、見覚えのある1台が登場。

Saxo_5_bx

気がついたらもう1台登場。
佇む3台。

Bx_5_saxo

ゴソゴソ始めた3人にヒヤヒヤのBX。
「や、ヤラレル!?(汗)」

Saxo_bx_5

佇む2台の間で座り込む1台。
ヤラレずにヒト安心のBX?

saxoとbxの間の進化の度合いが大きく感じます。
そのsaxo、助手席に乗ってチョコッと走ってもらいましたが、何か凄い走りが良さそうな感じ。
シートも柔らかさは薄れているけど、とても良かったです。
むしろこちらのシートの方が万人向けかも。

てなわけで久々に車繋がりの方々と遊んでもらいました、というお話でした。
しかし小学生の日記だな、こりゃ。

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ