« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010/08/14

新しい木

Blue_ice_child

去年伐採してしまったブルーアイスですが、そのまま無くなってしまうのは悲しいので、枝の何本かを挿し木していました。

がしかし。
失敗してしまったようで全滅。
悲しみに打ちひしがれておりましたが(誇張アリ)、なんと。
種から芽が出てジャジャジャジャ〜ン。
写真のように庭で小さい芽が育っております。

もう少しそこに植えておいて、大きくなったら移動しましょう。

2010/08/13

オルセー美術館展2010

Nact

国立新美術館ではオルセー美術館展2010「ポスト印象派」ってのをやってます。
見ようと思いつつ延び延びにしていましたが間もなく終了、ここはひとつ夏休みの思いで作りに出かけてみました。

2人で行く場合、コストを考えると車で行くのがベストなのですが、帰省ラッシュとか嫌だし。
そもそも六本木なんぞ車で行くのもヤバそうなので、沼津まで車で行きました。
そこからは電車です。

20000rse01

私鉄が好きなので沼津まで乗り入れている小田急のロマンスカーを選択します。

地元を走っていない私鉄に乗る機会は多くありません。
ってことで初ロマンスカーです。
初なのに変化球な感じの車両ですが。

まだ出発まで時間があるので、運転席の写真を撮ったり...

20000rse02

車内を撮って撮り鉄気分を体験します。

20000rse03

ロマンスカーは沼津から新宿までを2時間でつなぎます。
沼津から松田までは御殿場線に乗り入れていますが、この路線に乗るのも初です。
いつもなら車で東名高速をグネグネと走らせる区間なのですが、御殿場線はその東名高速を見上げるような感じで山間を走ります。
風景は結構好みの田舎具合でしたが、車両の揺れは大きめです。
昔はこちらが東海道本線だったようですが、当時の特急クラスの列車もここを通ったのでしょうか。

20000rse04

シートはちょっと残念でした。
座面がもう少し長くて、背もたれがもう少し厚みのある感じだったら良かったのに。
折角の特急、しかも「リゾート」を名乗るのであれば、もう少し頑張って欲しかったです。

ちなみに新宿からは大江戸線で六本木へ、帰りは日比谷線〜丸の内線で東京駅へ出ました。
スーパービュー踊子号に乗りたかったのですが、時間が合わず断念。
無難に新幹線を選びました。
新幹線の利用も久しぶり故、700系も初乗車でした。
結構広くて良いのですが...シート固いよ...。

あ、そうだ。
肝心のオルセー美術館展ですけど、メチャ混みでした。
入館するまで1時間待ちです。
そんな状況ですから、入館してからもゆっくり見る事は出来ません。
とはいえ集められている絵画は有名なものが多く、それらを生で見られたのは良かったです。

いつも思うのですけど、ガイドのレシーバーを付けてる人ってなかなか絵の前からどいてくれない気がします。
別にそれが悪いとは言いませんけど、後ろからはどんどん人が入ってくるし...ちょっとイラッときます。

2010/08/12

シートバックの調整

F_seat01

BXのフロントシートは外側のダイアルを回してシートバックの角度を、内側のダイアルを回して座面の高さ(角度)を調整します...ん?グルグル回してもシートバックの角度が変わらない...。
てなわけでバラしてみます。

F_seat02

ダイアルから伸びたリブベルトがシートバックの角度を調整するようです。

F_seat03

ベルトが外れてますので直します。
しかしヤワな感じだなぁ。

2010/08/11

クーラーとアイドルアップ

Cooler_idleup

BXのクーラーは、猛烈な冷風が出る訳でも無い感じ。
でも風量は結構多いので、概ね満足しております。
ただし、風量調整レバーは接触不良で風量切り替えがイマイチ反応悪いし、吹き出し口切り替えは何故かプラパーツによるリンク機構が劣化により動作不良を起こしていますけど。

さて、冒頭の写真はキャブレターの裏側(室内側)を車体左側から写したもの。
サンクには付いていなかった有り難〜いパーツ、アイドルアップ機構がそこにあります。

赤丸部分を反時計回りに回すと、より盛大にアイドリングするようになります。
どの位のアイドリングにするのが良いのかイマイチ判りませんが、今は1000rpm位にしてます。

青丸部分、良く見るとホースが刺さっていますが、コイツはバッテリー下のソレノイドバルブに繋がっています。
そこから空気を吸っているようです。

2010/08/10

summer sonic 2010

Summer_sonic2010_01

行って来ましたよ、summer sonic 2010
暑いし熱いしで結構疲れましたが、お祭りな感じを楽しんできました。

Summer_sonic2010_02_2

こんな感じに野球場に降りるってことも貴重な体験かも。

複数会場で演奏が同時進行するため、自分が見たいものをチェックしておいて迅速な移動が肝のようです。
幕張メッセと千葉マリンスタジアムの往復で疲れました。
てか、足の裏に水ぶくれが出来てました(靴擦れ?)。

そんなボクの見たものリスト(面倒なのでリンクは貼りません)。
・土屋アンナ
・3OH!3
・ALL TIME LOW
・TWO DOOR CINEMA CLUB
・NADA SURF
・A-HA
・TAHITI80

どれが良かったって、TWO DOOR CINEMA CLUB。
また見たいと思わされました。
矢沢永吉も見る予定だったけど、諸処の事情によりキャンセル。

さて。
BXは快調でしたが、もちょっとパワーが欲しい感じ。
ベイブリッジに上るときに苦しかったです。
燃費は11km/ℓで、こちらももう少し伸びてほしいところですが、クーラー全開では致し方ないところでしょうか。

2010/08/01

エアインテーク・ホース

Bx_engine_room01_2

夏になると熱いエンジンルーム。
ウチのBXには本来あるハズのエアインテーク・ホースが付いてないんですよね。
まぁ大概問題ないのでしょうが、熱い空気を吸うとイマイチな挙動を示す可能性も考えられますので付けてみました。

Bx_engine_room02

思いっきり自作です。
ホースのサイズは75φ、長さが70cmです。
ホームセンターでよく売っているアルミホースは止めて車屋で調達しました。
ホームセンターのものと比べると「しなやかさ」が雲泥の差で取り回しが楽です。
しかもアルミ部分が2重構造になっており、かなり強度が高いです。
これで1500円位です。
価格面ではホームセンターには太刀打ちできません。

※ところで一番上の画像はBX購入当初に、2番目の画像は今日撮影。
 写り方も違いますが、細かい部分も間違い探しのように違いがあります。
 良い子の夏休みの暇つぶしにでもご利用下さい。

Air_intake

BXは左フェンダーから空気を吸うようになっております。
ズボッって差し込んだだけ。

Air_intake02

バッテリの+ターミナルのすぐ横を通るのが微妙に不安なので、バッテリから逃げる方向にタイラップで引っ張ってます。
素人臭さがとても良いと自負しておりますが、エアコンのホースに対して締め付けすぎるのは危険です。

さて、冬になったら始動時には排気熱を取り入れたいのですけど、どうしましょうか。
というか、純正の一式って手に入るのかなぁ。

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ