« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010/03/16

TWO DOOR CINEMA CLUB - Tourist History

Twodoorcinemaclub_touristhistory

このカテゴリの記事は2年ぶりくらいです、ビックリ。
2年の間に全くCDを買ってなかった訳では無いのですがねぇ。

今回は入手したのは TOW DOOR CINEMA CLUB の Tourist History。
いやー、こんなにシビレたのは久々です。

こいつら、アイルランド出身のワカゾーですが、素晴らしい。
最近はボサノバ系のゆる〜い音楽ばかり聞いていましたが、それではイケナイ事を教えられました(笑)。
20歳の坊ちゃん顔のワカゾーに、四十路のおじさん涙目です。

音的にはアズテック・カメラをはじめとする偉大なネオアコ世代の先輩達(こっちはアイルランドでは無くてスコットランドだけど)を知ってますよ、って顔しながらニューロマンティカな音もチラホラと漂わせちゃってます。
(外見的には全くもってニューロマンティカではありません、念のため)

って言葉で説明しても無意味なし。
こちらの映像をどうぞ。
PVもかなり好みの仕上がりです。

01 : Cigarettes In The Theatre
02 : Come Back Home
03 : Do You Want It All?
04 : This Is The Life
05 : Something Good Can Work
06 : I Can Talk
07 : Undercover Martyn
08 : What You Know
09 : Eat That Up, It's Good For You
10 : You Are Not Stubborn
11 : Kids
12 : Costume Party

2010/03/15

透明になる

C_pillar01

見た目ヤレてる我が家のBXです。
まぁそれなりに古い訳ですのでヤレてて当たり前なのですが。
でもちょっと気に入らなかったCピラー。

本来は樹脂の半透明パネルがはめ込まれているのですが、恐らく劣化してみすぼらしくなったので前オーナーが黒く塗った模様。
そんな手間をかけても更に進む劣化。
表面がガサガサとなっております。

うーん...。

C_pillar02

勢い余って剥がしてしまいました。
剥がしたというより、バキバキと破壊したと言った方が表現的には正しいです。
これでスッキリ。
風通しもバッチリです。
...ってな訳にはいきません、当然ながら。

C_pillar03

ガラス製のヤツを入手しましたので(結構高かったッス)、コイツを付けることにします。
これで劣化ともオサラバなのです。

C_pillar_caulking

多分こんなコーキング剤でいけるハズ。
ベタベタ付けてガラスをはめて...。

C_pillar04

奇麗になりました〜。
右後ろの視界が素晴らしく良くなりました。
とりあえずドアを閉めた風圧でとれる事も無いようです。
頼む、このまま剥がれないでおくれ。

しかしBXのCピラーって変わったデザインですねぇ。

2010/03/14

Juneberry_2010_01

今年は凄い寒かったり暖かかったり妙にメリハリがある冬でした。
でもそろそろ春のようで、ジューンベリーの蕾が大きくなってきました。
去年はほとんどを鳥に食べられてしまったので、今年は早めにガードしようと思います。

Keiou_zakura01

去年購入した桜「啓翁桜」は鉢植えにしています。
2年目の木ということで花芽は無いようです。
来年を待ちましょう。

Cherry_saori01

同じく去年購入のサクランボの「さおり」の蕾は花芽ではないかと思っています。
こちらは非常に楽しみです。

Viola_muscari_tulipa

冬の間花を楽しませてくれたビオラの間からはチューリップとムスカリが成長してきました。
ムスカリとチューリップとの寄せ植えは定番ですが、ムスカリを植えたのは初めてです。
こちらも非常に楽しみなのです。

園芸好きには楽しい季節となってきました。

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ