« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010/01/30

いちごの雫

15429_1

旧友より頂き物。
こ、これは...。
この時期売り出されるものの、なかなか入手できないお菓子ではないですか。
ぶっちゃけると苺大福なのですが、評判の良さ+製造数の少なさで異常なほど入手困難な品です。

15429_2

全く美味しそうに撮れていませんが、普通の苺大福とは違います。

皮はシラタマ系のものですが異様に薄いです。
しかも丸めてあるというより、包んである感じです。
白あんが薄ーく使われています。
乳製品っぽい味が混ざっている気がしますが、気のせいかもしれません。

本来なら断面の写真を載せるところですが無理でした。
包みを開けて写真を撮るのが精一杯、ガッツイてしまいました。

2010/01/25

チョコレートコスモス

Cosmosatrosanguineus01

冬の庭ってちょっと寂しいイメージがあると思いますが、冬咲く花も結構あります。

パンジー
ビオラ
シンビジューム
シクラメン
ポインセチア
ハボタン
e.t.c。

今回はこれらのメジャーどころでは無く(?)てチョコレートコスモスという花です。

前々から欲しいと思っていたのですが、なかなか出会えずに居ました。
我慢できなくなって通販で購入したのですが、その2週間後にホームセンターで(当然通販より安く)売っていたのを見たときには目眩がしました(笑)。

幾つか品種がありますが、我が家のはブラウンルージュというものです。
個人的には一番「チョコレート」に感じる色の品種だと思います。

購入した10月末〜2月になろうかという今日まで返り咲きしています。
地域にもよるでしょうが、かなり長期間楽しめます。

Cosmosatrosanguineus02

コスモスのヒョロッとした姿はなんとなくロックンフラワーを思い出させます。
多年草との事ですので、末永く咲いてくれることを願っています。

そういえばウインターコスモスってのもありますねぇ。
こちらはコスモスの仲間では無いらしいです。

2010/01/22

セニック

Scenic

ここを見る人なら誰でも知っているであろうセニック。
ついに我が家にやってきました。

前々から気になる車ではあったのです。
しかし、なかなか触れる機会が無く...。
ようやく触れる事ができました。

Scenic_seat

シートは良いです。
柔らかさという点ではもう一つな気もしますが、素材のせいなのか形状のせいなのか良い意味で「まとわりつく」ような感じがします。
それが密着感(安定感)を与えてくれます。
座面のサイズはもう少し大きい方が好みですが、不足は感じません。
総合的に満足度が高いシートでしょう。

でもシフトレバーやセンターコンソールが妙に低い位置にあります。
メガーヌのままなんでしょうねぇ。
ATですのであまり問題にはならないとは思います。

そのAT、輸入車の例に漏れず良い評判を聞いた記憶がありません。
この個体の程度の問題なのかは判りませんが、モサーッとしてます。
車のキャラクターには合っていると思います。
壊れなければ問題ないでしょう。

実を言うと初期顔はあまり好みではありませんが、フツーな感じの後期よりも良いのかも。

褒めてるのか貶しているのか良く分からなくなってしまいました(汗)。

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ