« 再度味わう、エビ・リターンズ。 | トップページ | ジューンベリーのつぼみ »

2009/03/01

サンク帰還、そして入れ替わる。

Cinq_headlight02

1月中頃に部品交換に出していたサンクがやっと帰ってきました。
作業に手間取っていた訳ではありません。
放置されていました(ハハハ、汗)。

その間BXに乗り続けていた訳ですが、久しぶりにサンクに乗ると大変です。

<1.ステアリング>
BXのステアリングはロック・トゥ・ロックで2回転くらいしか回らないので、かなりクイックに操舵されるのですが、サンクの場合は3.6回転くらいするので、曲がるときにハンドルをきるのが遅れがちになります。

<2.ブレーキ>
ご存知のようにハイドロブレーキはスイッチのような感触です。
サンクは普通の利かないブレーキですので、踏んだときにスーッと沈んで行くブレーキペダルの感覚がどうも違和感をよびます。

<3.ウインカー>
サンクで曲がった後、手動でウインカーを戻そうとしちゃいます。
はい、BXのウインカーはオートキャンセルしないんです。

久しぶりに普通の車を運転すると、BXって癖があるなぁ、と実感します。
BXを運転する時に癖を感じて不快な訳では無いので、問題ないですけど。

兎も角、来週はサンクミーティングです。
それまでに帰ってきてくれて良かったです。

めでたし、めでたし。









...って終わらないんです。

先日由比まで行った帰り。
高速を降りてから突然BXの調子が悪くなったのです。
アクセルを踏むとストールしそうになるんです。
翌日試してみてもそう。
交通の流れにのる事ができない位ゆっくりとしか加速できません。
キャブっぽいです。

そんな訳で、入れ替わりでBXがお出かけとなりました(トホホ)。

« 再度味わう、エビ・リターンズ。 | トップページ | ジューンベリーのつぼみ »

BXの謎」カテゴリの記事

サンク快適化計画」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

>BXって癖がある

Xanに乗っていて他のクルマで
乗りにくいと思ったことはないですから、
Xanは普通のクルマなんでしょうね。
ウインカーもちゃんと戻ります。(笑)

シトロエンはブレーキが....とよく言われますが、
Xanはそれも普通なんだろうと思います。
最近のサーボ効きまくりの方が違和感があります。

縦サンクのスローなステアリングって
ほんと、類を見ないくらいスローっすねー

交差点曲がるだけでまわすまわすまわすまわす
車庫入れもまわすまわすまわすまわす...

重いのに(涙

savoyさん、

> Xanは普通のクルマ
やはり普通を目指したんでしょうね。
それでいて良い味も残しているのですから、良い車なのでしょう。
BXも癖を味と感じますので、それはそれで良いのです。

一度シトロエンを運転すると離れられなくなる人が多いのは、その味にやられて、それ以外では満足できなくなるからなのでしょうね。
今更ながらに実感しました。

ieさん、

> 縦サンクのスローなステアリング
ホント、円弘志もビックリな位回さんとイカンですよね。
それが直進安定性につながっているのでしょうけど。

今思えば対極な車を所有してしまった感があります。
いや、後悔とかしてるわけでは無くて、楽しいんですけど。

BXに癖があるのは間違いないのでしょうが、

縦サンクに乗り久しぶりに普通の車を運転するとって感じること自体、既に普通じゃない気がするのですが(笑)・・・

アイアイ♪ さん、

> 既に普通じゃない
をぉぉ!!
言われてみれば...確かに(苦笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94608/44215208

この記事へのトラックバック一覧です: サンク帰還、そして入れ替わる。:

« 再度味わう、エビ・リターンズ。 | トップページ | ジューンベリーのつぼみ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ