« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008/12/30

年末洗車

Twingo_wash

いやはや。
年末ってのは何でいつもこんなに忙しいのでしょうか。
そしてもう30日、急いで車を洗うのです。
今年の汚れを落として来年も頑張ってもらいましょう。

トゥインゴはウチで一番マトモな車です。
全く問題なく1年間走ってもらいました。
ボチボチ屋根の塗装がひび割れてきているのがチト気になりますが、まだまだ奇麗だと思います。

Cinq_wash

サンクもボクを毎日職場まで運んでくれました。
途中、オルタ国産化やプラグコード交換をしましたが、これは問題が発生した訳ではありません。
元気に頑張ってくれたと言ってあげましょう。

ただ、現在ちょっと問題を抱えています。
足回りのブッシュが切れて、ガタが出ています。
その部品は本国でも欠品だそうで、来年はちょっと出費が控えております。

塗装は屋根とボンネットがグダグダ、塗り直してあげたいけど、もうちょっと先だなぁ。

追伸:
一部画像に変なものが写っておりますが、もう少しお待ちくださいm(__)m
というか、いきなりネタ投下か!?

2008/12/09

減税の効果

Imagesこのところ一段と景気が悪い話が増えてきましたね。
政府は色々と対策を練っているようですが...。
こういう話のときにいつも出てくるのが、住宅ローン減税。

国土交通省のページでは平成19年の新設住宅着工戸数は1,060,741戸。
前年比で17.8%減だそうです。

住宅ローン減税ってこれから住宅を建てる人しか恩恵を受けないんですよね。
これって景気対策として効果あるんですか?
ボクにはあまり無いように思えるんですけど。

もちろん建てようと思っている人はありがたいと思うでしょうし、ボクもその恩恵を受けましたけど、借金は依然として大きいのですから、結局財布のひもは緩まないのではないかと思うのですが。

減税が住宅会社の利益のためなら効果があるのかもしれません。

只でさえ火の車である財政ですから、効率的に使った方が良いかと。
いや、ボクみたいなズブの素人には伺い知れないものがあるのでしょう。

2008/12/08

FISKARS - 伸縮高枝はさみ

Fsk9656_01

引き続き園芸用具の話です。

我が家の敷地は決して広くないのですが、結構木が植えてあります。
南側の道路に面した生け垣のレッドロビンと、お隣さんとの間に植えてある樫(5本)は成長が早いので、年に2回は刈り込みを行います。

問題は樫です。
背は5mを超えています。
ヤツは激しく枝を増やして伸びていきます。
あまり広い場所に植えてある訳でも無いので、風が吹くと家にスリスリ。
良くない状況だと思います。

今まで使用していた高枝切りバサミには不満がありました。
・最大長が3mである点。
・ハサミ部分が小さく、太めの枝が切れない点。
その小さいハサミもヤレてきており、切れ味が悪くなっています。
メンテナンスするべきなのでしょうが、FISKARSに良さそうなものがあったので、(結構値が張りますが)購入してみました。

FISKARSの高枝はさみには、「ユニバーサルカッター」と「伸縮高枝はさみ」がありますが、伸び縮みするのは後者です。
これは4mまで伸びますので、5m程度の高さまで届きます。

Fsk9656_02

冒頭の写真のように、ハサミ部分がオープンレンチのような形をしており、大きなものをくわえることができますし、首を振ることができるので、込み入った方向を切ることもできます。

Fsk9656_03

ハサミの操作は「握る」のでは無くて「スライド」させますので、力が入りやすいです。

Fsk9656_05

ハサミが大きいのもあり、20mm程度のものは楽に切れます。

Fsk9656_04

伸縮は、ストッパーを緩めて無段階に行うことができます。

さて、こんなハサミなのですが、ちょっとダメでした。

まず、説明書が無いのは良しとしても、納品時点で、伸縮部が「噛んで」おり、伸縮させることも、歯を閉じることもできませんでした。
これは伸縮部を縮めすぎたために起こった現象ですが、そうならないように工夫してあるべきです。
ストッパー部を分解して解決しましたが、何故か2つある6角ボルトは一方がミリなのに一方はインチでした(両方持っているので対応できました)。

次に重さ。
シャフトは伸縮するために大きく2つのパーツに分かれていますが、一方は金属で一方はグラスファイバーです。
全体重量は2Kg程度でして、十分扱えると思ったのですが、シャフトの金属側が上へと伸びてゆくので、重量バランスが悪いです。
これ、女性では扱えないと思います。

そんな訳でダメな評価をしましたが、高い場所の太い枝をバサッと切ることができるのは魅力です。
力に自信のある方はどうぞ、ということになります。

探さないでください

旅に出ます。
...じゃないんです。

ココログだと、各ブログのページに検索フレーズランキングってのが出ます。
どのキーワードでそのページに飛んできたかがわかるのです。
普通にアクセス解析ページでもわかるのですけど、別にそこまでチェックするつもりはないのです。
たまに自分のページを表示して、そのときのランキングを見て楽しむだけです。

でまぁ、今日見たら...

Search

誰ですか、ボクをピンポイントに探してるのは(汗)。

いや、ありがたいことです。
何か悪いことしたっけなぁ、恨まれてないよなぁ、なんて一瞬だけ考えてしまいましたけど(笑)。

2008/12/07

FISKARS - パワーレバー

Fiskars_pl01

長年使っていた庭道具たちが、ボチボチくたびれてきていたので、幾つか買い替えました。

買った道具は全てFISKARSというメーカーのものです。
FISKARSはフィンランドのメーカーでして、事務用ハサミなんかも販売しているので、ご存知の方もいらっしゃるでしょう。

今回紹介するのは、剪定鋏です。

FISKARSの剪定鋏は何種類かあります。
フィンガーループ付きの「フィンガーループ(そのまんまじゃん)」を買うのが王道だとは思ったのですが、ちょっと変化球なパワーレバー(冒頭の写真)を入手。

こいつのウリは、樹脂製の軽いボディとコンパクトなサイズ、そして切断力の高さでしょうか。
実際に持って見ると、手へのフィット感もフランス車のシートの如く、宜しいですし、デザインも良いです。

小さいサイズだと、力が入れにくそうに感じますが、こいつはこんな↓具合に開きますので、ちゃんと力を入れることができます。

Fiskars_pl02

ナイス。
かなりイケます。
多少太い枝も簡単にスパンスパンと小気味よく切れるのは気持ちが良いですね。
ということで、コイツは買って大正解でした。

<おまけ>

Mantis

ヤマボウシの小枝にカマキリが...合掌。

2008/12/02

野望or無謀

Bx_xantia_book

先週末、Sさんを始めとする、地元シトロエンやルノーオーナーの方々がお薦めする車屋さんに行ってきました。
行きたいと思いつつ、近くに行く用事が無かったし、仕事の邪魔しても悪いですし、で延び延びにしていたのですが、BXが売りに出ているのを知ったためです。
売っていたのはTZiなので当然ATだし、ボビンでもないし、という状況なのですが、車を見るとなかなかよろしいです。
値段もお手頃だし。

その勢いで、ついつい上の写真の本を買ってしまいました。
内容はあまり多くない故、1900円は正直高いと思います。
思いますが、買っちゃいました。

この調子で行くと年明け頃には...?

2008/12/01

憩いのひとときを壊すもの

Twingo_key01

慌ただしい朝において、トイレの中は別空間。
時間の流れも遅く感じるものです。

今朝もくつろぎのひと時を多少のリキミとともに過ごしていたのですが(汚くてゴメンナサイ)。
「コンコンコン」ノックする音。
はて、家族は既に一足先に出勤したハズ。
続いて「トゥインゴ開かない〜」。

むぅ。
「あ〜、すぐ行くからちょっと待って」
一旦出かけたものを納め(重ね重ね汚くてスミマセン)、外に出ると...。
車の中の家族と目が合う。
「あ”」
どうやら何回かトライして開いたらしい。
そして黙って発進しようとしていたのでした。

...トゥインゴはリモコンキーでドアを開けないとエンジンが掛からない仕組みとなっています。
なのでリモコンキーの電池切れは致命傷です。
今回の件も、おそらく電池の寿命が近いのではないかと。
帰宅後キーのスイッチを押してみると、案の定、インジケーターは頼りない光を発します。

ということでバラしてみました。

Twingo_key02_2

CR2016って3Vの電池が2枚重ねで入っています。
電圧を測ると2.9Vと2.8V。
ん〜、これなら大丈夫なハズ。

Twingo_key03

原因は接点に沿って発生した錆ではないかと。
で、電池を上下入れ替えて復活。
これで明日の朝は穏やかなひと時を送れるでしょう。

ところで、トゥインゴのキーを見ていると、サンダーバード2号を思い出すのですが、ボクだけでしょうか?

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ