« 探さないでください | トップページ | 減税の効果 »

2008/12/08

FISKARS - 伸縮高枝はさみ

Fsk9656_01

引き続き園芸用具の話です。

我が家の敷地は決して広くないのですが、結構木が植えてあります。
南側の道路に面した生け垣のレッドロビンと、お隣さんとの間に植えてある樫(5本)は成長が早いので、年に2回は刈り込みを行います。

問題は樫です。
背は5mを超えています。
ヤツは激しく枝を増やして伸びていきます。
あまり広い場所に植えてある訳でも無いので、風が吹くと家にスリスリ。
良くない状況だと思います。

今まで使用していた高枝切りバサミには不満がありました。
・最大長が3mである点。
・ハサミ部分が小さく、太めの枝が切れない点。
その小さいハサミもヤレてきており、切れ味が悪くなっています。
メンテナンスするべきなのでしょうが、FISKARSに良さそうなものがあったので、(結構値が張りますが)購入してみました。

FISKARSの高枝はさみには、「ユニバーサルカッター」と「伸縮高枝はさみ」がありますが、伸び縮みするのは後者です。
これは4mまで伸びますので、5m程度の高さまで届きます。

Fsk9656_02

冒頭の写真のように、ハサミ部分がオープンレンチのような形をしており、大きなものをくわえることができますし、首を振ることができるので、込み入った方向を切ることもできます。

Fsk9656_03

ハサミの操作は「握る」のでは無くて「スライド」させますので、力が入りやすいです。

Fsk9656_05

ハサミが大きいのもあり、20mm程度のものは楽に切れます。

Fsk9656_04

伸縮は、ストッパーを緩めて無段階に行うことができます。

さて、こんなハサミなのですが、ちょっとダメでした。

まず、説明書が無いのは良しとしても、納品時点で、伸縮部が「噛んで」おり、伸縮させることも、歯を閉じることもできませんでした。
これは伸縮部を縮めすぎたために起こった現象ですが、そうならないように工夫してあるべきです。
ストッパー部を分解して解決しましたが、何故か2つある6角ボルトは一方がミリなのに一方はインチでした(両方持っているので対応できました)。

次に重さ。
シャフトは伸縮するために大きく2つのパーツに分かれていますが、一方は金属で一方はグラスファイバーです。
全体重量は2Kg程度でして、十分扱えると思ったのですが、シャフトの金属側が上へと伸びてゆくので、重量バランスが悪いです。
これ、女性では扱えないと思います。

そんな訳でダメな評価をしましたが、高い場所の太い枝をバサッと切ることができるのは魅力です。
力に自信のある方はどうぞ、ということになります。

« 探さないでください | トップページ | 減税の効果 »

庭仕事」カテゴリの記事

物欲の嵐」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94608/43353321

この記事へのトラックバック一覧です: FISKARS - 伸縮高枝はさみ:

« 探さないでください | トップページ | 減税の効果 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ