« FBMに向けて足元リフレッシュ | トップページ | 2が来る!? »

2006/10/21

快適化計画 #7 : アンプ他

Amp_ads今年もFBMの日がやってきました。
今まで何度か行こうと思ったものの行動には出ませんでしたが、遂に今年は参加します。
前夜祭から頑張るつもりは無いので日曜日の朝到着を目指すことになります。

サンクは最近幾つか手を加えていましたが、今日も作業をしました。
今回はオーディオを中心とした作業です。

そのオーディオですが、パワーアンプを追加しました。
通常はデッキに内蔵されているパワーアンプを使用しますが、外付けのパワーアンプを使用すると音の立ち上がり具合とかが良くなったりします。

写真はa/d/sのパワーアンプです。
こいつはコンパクトでコネクタ類も片方の面にしか無いので設置面積が少なくて済みます。
助手席シート下、トーションバー取り付け部分の後ろに立てかけるように取り付けました。
まだ調整が不十分なのですが、とりあえずOKとしました。

Philips_room_lamp次は室内灯です。
サンクの室内灯はフロントドア左右それぞれの上にあります。
輸入車にありがちな、ランプカバーがスゥィッチになっているタイプです。
カバーを外すとき、勢い余って電球を粉砕しないように気をつけましょう(経験者は語る)。

コイツは標準で何ワットなのかは知りませんが、ボクが購入した時点では8Wの電球が付いていました。
それ程明るくありませんが、機能としては不足は無いと思います。
ところが困った事に8Wだと発熱量が結構あるようで、暫く点灯した後、カバーを外すとカバー内側が溶けていたりします(経験者は語る)。
もう少しワット数の少ないものを探したのですが、このサイズだと8Wや10Wばかりです。

LED化を試みましたがLEDの明かりは拡散しにくくスポットのようになり、またランプを見るとLEDのツブツブが見えるのが美しく無く...結局これはお蔵入りし、室内灯は使わない生活をしていました。

ところが先日スーパーオートバックスに行ったらPHILIPSの電球を売っている事に気付きました。
なんとこれは5Wです。
しかも『made in france』なんて書いてあります。
う〜ん、プレミアム(?)。

早速購入し取り付けてみましたが8Wのものより明らかに暗く、それほど熱も持っていない様子。
明るさは求めていないので暫くはこれを使用してみます。

ところでその室内灯、イマイチ反応が悪いのでソケット内を見ると金具類の表面が黒ずんでいます。
多分犯人はコイツらだ、ということで磨いて接点復活剤を噴きました。
ソケットにはスイッチが動くと連動する金属の棒が入っていますが、コイツは斜めにしてソケットから抜く事ができますので抜いて磨きます。
これだけでとても調子良くなりました。


50000km...と、そろそろ夕方、ガソリンを入れて明日の出発に備えることにします。
家にたどり着くまであと少しの場所で累計走行距離が50000kmとなりました。

ではFBMに参加される皆様、会場でお会いしましょう。

« FBMに向けて足元リフレッシュ | トップページ | 2が来る!? »

サンク快適化計画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94608/12365550

この記事へのトラックバック一覧です: 快適化計画 #7 : アンプ他:

« FBMに向けて足元リフレッシュ | トップページ | 2が来る!? »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ