« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006/08/31

携帯電話、機種変更の憂鬱

W21s大抵は毎年夏に買い換えていたんです、携帯電話。

でもいまの機種にしてから2年が過ぎ、3年目に突入しています。
結構傷もついてきたし飽きてきたし買い換えたいんですよ、本当は。

携帯電話はどこのキャリアでも大抵春夏秋冬の4回のタイミングにリリースされます。
新機種発表の日程が近づくと落ち着かなくなったりもします。
でも買い換えていないのには理由があるんですね、ヤハリ。

<ユーザーインターフェイス>
この端末の特徴を挙げるとすると最初に触れるべきは間違いなくPOBoxジョグダイヤルです。
このUIはメールを書く際にとても快適です。
メール以外のシーンでもジョグダイヤルで操作される事を前提としており、全体を通しての『クルッ、パッ』という操作感は素晴らしいです。
擬音で表現されても分りにくいかもしれませんが。

とても優れたUIだと思うのですが、壊れ易い・ゲームがやりにくい等の弱点もあるようで(ボクの使用環境ではこれらの問題は発生しておりません)、そのせいでしょうか、ボクが現在使用しているこの機種を最後にauの端末からはジョグダイヤルが消えてしまいました。

<デザイン(形状)>
現在主流の形状である折り畳み型ですが、ボクはあまり好きでは無いんです。
液晶の傷が付きにくい、大型の液晶が採用し易い、キーのサイズも大きくできる...などメリットは多いのですけど、もうひとつ美しく無いというか...後述の『見た目』の話にも繋がるのですけど、折り畳み型って構成要素がシンプルじゃないんですよね...iPod的なシンプルなものが好みなのです。
でも多くの人は折り畳み型を好んでいるようで、現行のラインナップはほとんどが折り畳み型なんですよね。

<デザイン(見た目)>
auといえばau design project(adp)の端末、所謂『デザインケータイ』を思い浮かべる方も多いと思います。
特にINFOBARやtalbyは飛び抜けて素晴らしいと思います。
自分のデザインの好みに合致しなかったとしても端末が醸し出している『空気』が他の端末とは違うと感じられるのではないでしょうか?
それがau=デザインという印象を世の中に与えたのではないかと思っています。
正直これらのデザインケータイ以外の端末デザインに関して、ボクはauが特別に素晴らしいと思いません。

ボクの使用している端末は悪いデザインだとは思っていません。
好ましい要素は所々に見られます。
しかし積極的に選ぶ理由の中にデザインはありませんでした。
それは現行のラインナップでも同様です。
現在使用している端末の機能に不満はほとんどありません。
現行機種なら尚更、むしろオーバースペックなケースもあります。
でも買い換えたい端末が無いのです。
最近auの2006年秋冬モデルが発表されたのですが、今回もボク好みの見た目の端末は無いようです。

ナンバーポータビリティもスタートしますし、他のキャリアへの乗り換えも検討して良いのかもしれません。

2006/08/15

アリにヤラレる

狭いながらも庭のある我が家。

その狭い庭には使い勝手を考えて6畳近いサイズのウッドデッキを作成しています。
床の高さは1階と同じにしてそのまま出られるようになっていますし、パーゴラを作成していますのでこれを利用して洗濯物を干す事も出来ます。
作成してから既に8年くらい。
途中一度塗り直しをしていますが何とか朽ちる事無くここまで来ました。

Deck02

...が。
1ヶ月くらい前でしょうか、イヤな事に気付いてしまいました。
支柱の1本の様子が何かおかしい。
スイカを品定めするように叩いてみるとスカスカな音。
ウゲッ。
そんなわけで夏休みを利用して補修作業を開始したのでした。

まず問題の木がどの程度の状態なのか金槌で叩いてみました。
叩いて叩いて叩くと...

Deck03

こんな状態に(汗)。
元は9cm角の直方体でしたが、現状は直径4cm程度の円柱です。
ヤバイです。

原因は2つ。
1つはコンクリートの土台の水抜きの問題。
もうひとつはアリ。

Deck04

これは支柱を抜いた状態ですが、支柱は土台に3cm程度刺さって固定されるようになっています。
この凹みには水抜きの穴があるのですが、これがうまく機能していなかった模様。
それが原因で腐り、もろくなっていました。

そこへアリが巣を作っていたようで、金槌で叩くと出るわ出るわ、アリの大群です。
シロアリじゃなくて良かったのですが、思わずマクガイバーを思い出して鳥肌が立ちかけました(参考リンク)。

ひとしきり殺虫剤を撒いてアリと戯れた後、とりあえず落ち着き直して補修作業を開始します。
また水が溜まって木を傷めないように土台の穴をコンクリートで埋め、ここに新しい柱を立てることにしました。

Deck05

あと1日で夏休みは終わりです。
無事完了するかなぁ。

2006/08/08

エコパ・サンデーラン

Ecopa_cinq1
S田さんエコパ・サンデーランにて集会(笑)をやるというので冷やかしに行ってきました(^^。
このイベントは毎月第1日曜日の午前中に開催されているようですが、勝手に来て勝手に帰る、ゆる〜いイベントのようです。

集まる車も様々で国産から輸入車まで新旧の車両を見る事が出来ました。
ただ、ジャンルが様々なので突発的に見に行ってもお好みの車両に出会えない事もありそうです。
どうやら皆さんはそれぞれの仲間うちでのオフ会の会場としてエコ・パサンデーランを利用しているように見受けられました。

会場に到着したのは8:30AM。
家を出たのは7:50AM過ぎ。
途中コンビニに立ち寄っていますから所要時間は30分程度でしょうか。
気楽に参加出来る距離はとてもGOODです。
到着時点では濃い(^^;シトロエン組以外はまだ車両は少なかったのですが、9:00AM過ぎ位からボチボチ参加車両が集まってきました。

そんな中でボクの目を惹いたのはこのマーク。
Datsun_mark_1
ダッツン...じゃなくてダットサンのエンブレム。
知りませんでした、ナイキにそっくりです(実際はナイキがそっくりなんですが)!!
このエンブレムの持ち主は310ブルーバードのバン。
310bb_1
310自体珍しいのにバンですよ。
初めて見ました。
車体は大分ヤレていましたが、所々に塗られた錆び止め(?)が赤チンを塗られたような姿で大変宜しかったです。
デザイン的にはテールフィンっぽくなっている部分やラジオアンテナの付き方、内装の感じが以前所有していたタイプ3バリアントを思い出させます。
ええ、このデザインは大好きです。
この車ってきっと後ろは板バネなんでしょうね。
ミッションも3速まで?
実用するには辛いだろうなぁ。

シトロエン組の目玉の1つはHだったのですが、ボクが到着すると直ぐに帰ってしまい(逃げた?)、写真は撮れず。
もうひとつの目玉は2台のGSA。
Gsa_gsa
この2台、色が同じなだけでは無くてグレードもX3で同じです。
同じグレードですがこれまでの人生(車生?)の違いは所々にみうけられ興味深かったです。
ちなみに左はS田さん、右の方はわざわざ関東からコレの為だけにいらっしゃったようです。
すげー、涙が出る程感動しました(ちょっと誇張アリ)。

冒頭の写真はボクのサンクとエランのドーバー海峡2ショット。
軽自動車と並んでも小さく見えるボクのサンクが逆に大きく見える貴重な絵です。

今回のルノーはボクだけだったようです。
ここで告知したりすれば近隣のサンク他ルノーの方って集まってくれるのでしょうか?
無理だよねぇ。
多分このページの存在すら知らないんだろうなぁ。

決定

Typh7direction東京出張ですが、明日9日に決まりました。
昼頃に出発予定です。
えーっと、Yahoo!天気予報ー台風情報によりますと『...9日15時には豊田市付近へ進み、10日15時には埼玉県で熱帯低気圧に変わるでしょう。』。

なるほど。

東京方面の方、台風を引き連れて御伺いするかもしれません。
ご迷惑をお掛けしますが宜しくお願いいたしますm(__)m。
#しかし交通機関が遅れたり止まったりするとヤバイなぁ。

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ