« 自分の足のサイズが泣ける件に関して | トップページ | 続:うなぎパイ »

2006/07/23

土用の丑の日はウナギ

土用の丑の日はウナギということで、ウナギ工場に行きました。
工場?
工場なのです。
Syunkado01
春華堂の工場に行ったのでした。

建物に入り見学(無料)の受付を済ませるとパンフレットとお土産にウナギパイが頂けます。
Syunkado02
製造過程を見る事ができますが、ウナギパイ自体はあっという間に出来上がってしまうのでもうひとつ面白く無いです。
パッケージに包む所とか写真撮影は禁止されています。
見る人が見れば判る、何か凄い秘密が隠されているのかもしれません。

見学コース2回に喫茶店がありまして、こちらで一休み。
Syunkado03
『団子(醤油)』と...
Syunkado04
『ざる豆腐チーズケーキ』を注文。

飲み物は『大葉さすが』『摩利支』を。
『大葉さすが』はハーブというかフルーツというか、そんな感じの味です。
『摩利支』は甘みが強いけどスッキリしていました。
いずれも美味しかったのですが、3杯程度飲める量が提供されるのでお腹は多少タプタプになります。

ということで、土用の丑の日はウナギパイなのでした。

« 自分の足のサイズが泣ける件に関して | トップページ | 続:うなぎパイ »

可愛く無くても旅をする」カテゴリの記事

肥えるか、肥えないか。」カテゴリの記事

コメント

そんな、土用の丑の日も良いですね。

今日は尼崎のカルフールで第7回フレンチフレンチが有りました。サンクは4台。この前のサンクオフに来ていた、ブルーのGTTとGLとバカラのATとボクのバカラ。カルフールではいつもローストチキンを買って帰るのですが、今日は土用の丑なので両親が滋賀県の川魚料理屋さんのおいしいウナギを買ってきてくれました。
やはりうなぎは美味しい。
そしてうなぎパイもおいしい。

勤め先の直ぐ近くの本社工場の売店には時々出掛けますが、こちらの工場へはまだ行った事がありません。

本社売店でもそうなんですが、「うなぎパイ」以外のお菓子もいろいろ作っているんですよね?

ミツナリさん、

> そしてうなぎパイもおいしい
いや、でもやっぱり本物のウナギの方が良いかも(笑)。

> フレフレ関西
そのうち行きたいとは思っているのですけど、やっぱり遠いんです。
9月か11月に行けるといいんですけど。
カルフールも経験したいですしね。

S田さん、

ええ、商品はウナギパイ以外にも色々あります。
が、見学できる範囲ではここにはウナギパイの生産ラインしか無いように見受けられます。

ウナギパイにもナッツ入りとかバリエーションがあるんです。
知ってました?
ボクは知りませんでした。

そうそうナッツ入り!
最近高速のパーキングでこれしか売って無くて困ってます。
元あじが好きなので...

ieさん、

> これしか売って無くて困ってます。
なんだ、そうなんですか。
お中元には間に合わないので(?)、お歳暮で送りましょうか(笑)?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94608/11069336

この記事へのトラックバック一覧です: 土用の丑の日はウナギ:

« 自分の足のサイズが泣ける件に関して | トップページ | 続:うなぎパイ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ