« 車の大きさ | トップページ | 快適化計画 #5 : スピーカー取り付けのやり直し »

2006/07/15

車へスピーカーを取り付ける

さてと。
前回および前々回の続きのスピーカーの話です。

車で音楽を聴く場合には家での場合と比べて幾つかのハンデがあります。

<取り付け位置>
リスナーの正面にスピーカーを配置するのは難しいです。
また、左右のスピーカーの距離が均等になりません。
加えて大きなエンクロージャを用意するスペースを確保するのが難しいです。

<騒音>
外の音、エンジン音、タイヤが拾う音...邪魔をする音が多いです。
特にエンジン音などの低音は音楽の低音をかき消してしまいます。

<電圧>
車の場合には12Vの電圧ですから、家庭の100V電圧の場合と同じ出力を得ようとすると多くの電流を必要とします。

ここではスピーカーに注目していますので電圧の問題は置いておきます。
騒音の問題も対策が難しいのでひとまず無視します。
ということで取り付け位置に関して。

車にスピーカーを取り付ける場合、大抵はダッシュボードかドアに純正の取り付け位置があります。
ダッシュボードの場合は小口径のものしか取り付ける事が出来ず、また加工も難しいので低音が出るように大口径のスピーカーを取り付けるのは大変です。
この場合はシート下やトランクにサブウーファーを付けるのがいいでしょうね。
ドアの場合は一般的な13cm〜17cmのスピーカーが無加工かちょっとした加工で取り付けられます。

ダッシュボードにしてもドアにしても取り付ける際に考えるのはスピーカーの後ろに出た音を前に回り込ませない事と、スピーカー自身をしっかりと固定してスピーカー面だけを振動させる事です。
その為に内張りをはがしてサービスホールを塞いだり、車体の鉄板に固い木の板を取り付け、その上にスピーカーを固定したりします。
完全な密閉箱とすることは出来ませんが、こういった作業を行うと同じスピーカーでもより良く音が出ます。

サンクの場合ですが、どうやらドアにもダッシュボードにも取り付け用のスペースが用意されていません。
ボクが入手した時点では足下の壁であるキックボード部分の内張りのプラスティックに10cmのスピーカーが取り付けられていました。
新たにドアに取り付ける事を考えましたが、ハンドパワーウインドウであるせいもあってスペースがありません。
ですから、その取り付け位置を踏襲しました。

この部分は奥行きが一番深い所で3cm程度です。
ボクが入手した13cmのスピーカーは奥行きが6cmありますから、どう頑張ってもそのままでは付きません。
そんな訳で以前は室内側にバッフルボードを迫り出させて取り付けていました。
これはそれ程しっかりと固定されていませんでしたが、かなりの重量があるためかそれなりに音が出ていました。
以前にも書きましたがこれによりクラッチの左側の足を休めるのに最適なスペースが犠牲となる大きなマイナスを含んでいます。

今回はもっとちゃんと固定して低音が出るようにする事と、多少小型化して目立たないようにするのを狙って作業していますが果たしてどうなったか...次回は作業結果を書きます。

« 車の大きさ | トップページ | 快適化計画 #5 : スピーカー取り付けのやり直し »

サンク快適化計画」カテゴリの記事

コメント

asn?さん、こんばんは。

音は不思議ですね。

いわゆるS/N比の高い音が良いと感じるとは限りません。
50~60年代のJazzとか、あの音がそのまま当時のJazzを表しています。
もし今の録音技術で再録したとしたら、別のモノになってしまうでしょう。

つまり良い音とは、その人がそう感じるということで、実は良い音の原型は既に各人の中にあるはずなんですね。ここで言う良い音とはS/N比の高い音ではなく、各人にとって心地よい音という意味です。

ですから、原音忠実も必ずしも正解ではないのですよね。

こう考えると難題です。
スミマセン、変なこと言っちゃって。

savoyさん、今晩は。

スピーカーは車と似ていてカタログ値だけ見ても良く分からないと思います。
スペックを追い込んで行くと分解能の高いスピーカーとなりがちのようですが、これが良い音かと言うと必ずしもそうでは無いです。
傾向としてはどこかキツく感じる音になるように感じています。
そもそもおっしゃるような個人の好みもありますから、デジタル的に唯一の回答を出す事はできないんですよね。

> 原音忠実
その言葉を良く聞きますけど、あまりピンと来ないんですよ。
原音って楽器の音なのか、録音の状態なのか。
その原音の状態を知らなければ忠実も何も無いですし。

結局自分に気持ちの良い音が出れば良いんですよね。
ただ、いずれにしろ取り付けに関してはしっかりと固定しピッチリと密閉するのが良いようです。
その上で好みの音のスピーカーユニットを選ぶ、と。

そうは言っても比較しないとなかなか違いが分らないし、考えようによっては大きな差も無いので、それ程突き詰めても仕方無い部分でもありますね。

asn?さん、おはようございます。

> 原音忠実
正しそうな顔をしているじゃないですか。
"原音忠実"という単語。
原+忠実ですから。(笑)
錦の御旗みたいな単語です。
俺についてこい!って。

漢字だと目から受ける影響も強いのではないのかなぁ?

> 錦の御旗
おぉ、そういわれれば文字の後ろから御光が...(笑)。

> 漢字だと目から受ける影響も強いのではないのかなぁ?
えーっと、ボクは漢字は弱いので(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94608/10958065

この記事へのトラックバック一覧です: 車へスピーカーを取り付ける :

« 車の大きさ | トップページ | 快適化計画 #5 : スピーカー取り付けのやり直し »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ