« 輸入車を買う | トップページ | 人間性バトン »

2006/02/19

いちご大福を作る

ボクの住んでいる地域に『食育の会』という婦人団体があります。
この会が男性向けに料理教室を開いていまして、これに参加してきました。
この教室では6人くらいのグループに分かれて5種類くらいのメニューを調理します。
この時に作成した料理の中からいちご大福を復習してみようと思います。
itigodaifuku1

いちご大福8個、早速始めましょう。
itigodaifuku2
まずつぶあん200gを8等分していちご8個をそれぞれ包んでいきます。
いちごが長細い場合には切って直方体に近い状態にした方が良いと思います。
こんな感じ。
itigodaifuku3

次に水160ccに白玉粉120gと砂糖50gを入れてよくかき混ぜます。
itigodaifuku4
それにラップをかけて電子レンジへ1分40秒。
itigodaifuku5
レンジから出したら良くかき混ぜて、再びラップをしてレンジへ50秒。
itigodaifuku6
レンジから取り出したらバットに片栗粉を振り、そこで8等分してから...
itigodaifuku7
予め作っておいたアンを包んでいきます。
手に付くので片栗粉を手に付けて作業します。
itigodaifuku8

以上、あっというまに完成です。
ではお茶を用意して食べましょう。
itigodaifuku9

うほっ、う、うまいっす。
itigodaifuku10

いちごは固めのやつを使った方が良いでしょう。
生地はできるだけ薄く仕上げた方が美味しいと思います。

« 輸入車を買う | トップページ | 人間性バトン »

肥えるか、肥えないか。」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
美味しそうなことやってますね。
和菓子って難しそうで結構、やってみると出来るもんですね。(ボクも製菓学校で少しやりました)
やっぱり、出来上がって食べるときうれしもんですね。
お腹好いてきました。
4月はミーティングやイベントが多いですね。
また、お会い出来れば嬉しいですね。

ミツナリさん、お久しぶりです。

> 難しそうで結構、やってみると出来るもんですね。
はい、そう思いました。
とは言ってもアンコは出来合いだし、生地もイマイチ上手く包めて無いのですが(笑)。
味は大満足です。

> ミーティングやイベント
是非お会いしましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94608/8742689

この記事へのトラックバック一覧です: いちご大福を作る:

« 輸入車を買う | トップページ | 人間性バトン »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ