« SPIRAL LIFE - FURTHER ALONG | トップページ | ダラダラの正月 »

2005/12/27

迂闊だよ(涙)。

1985年に生産を終了した初代サンク。
それから20年が経過しましてチラホラと欠品が出てきております。
もう少し早く乗り始めていればと思う事もありますが、例えば5年後と比べれば今の方がより恵まれているでしょうから贅沢は言わないでおきましょう。

さて、欠品の一つにヘッドライトがあります。
実は7月頃に一度見積もりを取った事があります。
その時は在庫アリでした。
でも片側4.5万円という値段にビビってしまい見送りました。
欠品のウワサを聞いたのは秋頃、CINQ-MLへの投稿でした。
うーん、あのとき買っていれば...。
現在は本国に問い合わせても『生産中止・在庫無し』とのつれない返事が帰ってくる模様。

何故ボクがヘッドライトの見積もりを取ったかと言えば、現在使用しているモノはこんな↓感じにサビが進行していまして。
HL1
しかも右側は雨上がりに曇るんです。
そのせいか右側のバルブばかり切れます。
2年で3回。
でも使えない訳じゃないし、ここで9万円をヘッドライトに出すよりショックを交換した方が満足度高いだろうし。
ソレ以外にも手を入れたい部分はあるし。
そんな訳で優先順位を落として7月はパスしたのでした。

が。
現状はこのように↓なっております。
HL2
欠品という事で中古を探しました。
中古でもちょっと高かったです。
しかも左右で違うメーカー(笑)。
右は H4 で左が H4E。
右は 反射板付き、左は無し。
レンズのカットも違う。

夏に買わなかったのに、何故今回買ったのか?
しかも中古を探してまで?
って思うでしょ?

先ほども書いたように雨漏りしているせいか右側のヘッドライトのバルブが良く切れるんです。
先日も切れました。
サンクはエンジンルームからヘッドライトにアクセス出来ません。
ヘッドライトを外してバルブを交換するんです。
ヘッドライトを外したんですけど、そのときやっちまったんです、こんな↓具合に。
HL3
寒かったせいでしょうか、外したヘッドライトをファンブルしました。
なんとか地面に付く前にキャッチしたつもりが...
勢いでアスファルトに軽く『コツン』。
『軽く』のはずなのに、次の瞬間ベキベキベキ。
奇麗に亀裂が(涙)。

割ったのは右側だけですが、勢い左も買ってしまいました。
おかげでサビ無しのヘッドライトになりましたが、気分はブルーでございます。
はぁ...。

« SPIRAL LIFE - FURTHER ALONG | トップページ | ダラダラの正月 »

サンク快適化計画」カテゴリの記事

車のいろいろ」カテゴリの記事

コメント

あちゃちゃー。
痛々しい姿です。
まあ、これを機会にさびた旧ヘッドライトをレストアしましょうか(泣。
20年もたてば立派な旧車。手に入るときには借金してでも手に入れておきたいものですね。
私が以前乗っていたパンダ(45)もヘッドライトは欠品でしたので、気をつけてました。

asn?さん、こんばんは。
うーん、災難でしたね。
パーツが無いというのはキツイですね。

私のXANのヘッドライトも大雨の時は曇ります。
クレーム交換したのですが、交換後も同じく曇るので(笑)
こんなもんだとほっといてます。

otosanさん、savoyさん、コメントありがとうございます。

otosanさん>
> 手に入るときには借金してでも
おっしゃる通りです。
でも9万円は出せなかった。
手に入らなくなるってことが分かっていたら無理してでも買ったんですけどねぇ。

> 20年もたてば立派な旧車。
確かに20年経っているんですけど、『85年式』って聞くと『最近じゃん』って思ってしまうボクは歳をとったということでしょうか(苦笑)。

> パンダ(45)
45のヘッドライトって後期型と同じライトじゃないんですか?
パンダのパーツは豊富に流通しているイメージがあるので意外です。

savoyさん>
> パーツが無い
古くてもDSなんかだと困らないみたいです。
サンク程度だとあまり維持しようって人が居ないんでしょうね。
だからパーツも無くなる、と。
フロントガラスも無いらしいです。
次は何が無くなるのかコワイです。

> XANのヘッドライト
XANでも曇るんですねぇ、さすがです(笑)。
仏車とは仏の心で乗る車ですね。
(ってヘッドライトの曇り程度で大袈裟ですが)

曇るだけなら良いんですけど、バルブが切れ易いのは絶対雨漏りのせいだと思ってます。
バルブは切れませんか?

>バルブは切れませんか?

まだバルブ切れの経験は無いです。

バルブ切れでググると、永井電子のサイトで「突入電流」と
「バルブにかかる電圧」が原因として上げられてますね。
オルタネーターの出力電圧が高すぎるとか。
あてずっぽです。本当にそうならバッテリーもイカレるはずですもんね。


結露だとバルブのガラス管が割れると聞いたことがあります。

思い切ってHIDどうですか?って、付くのがあるのかなぁ?

savoyさん、調査ありがとうございます。

> 「突入電流」と「バルブにかかる電圧」
確かにそういった電気の過剰供給が考えられると思うんですけど。
左は一度も切れた事が無いんですよ。
途中でヘッドライトリレーを取り付けて配線はリフレッシュされていますが、その前も後も同様に右だけダメなんですよね。
電気って見えにくいので分かりにくいですね。
オルタネータの電圧は標準〜若干低め位です。

> 思い切ってHID
HIDって結構長さがありますよね?
多分無理じゃないかと。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94608/7856283

この記事へのトラックバック一覧です: 迂闊だよ(涙)。:

« SPIRAL LIFE - FURTHER ALONG | トップページ | ダラダラの正月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ