« 替わりを探す:解決編 | トップページ | スピードメーターの分解 »

2005/12/04

FFC2

cinq_ffc27月に続いて開催されたフレンチーフレンチーセントラル(French-French-Central)というフランス車のイベントに行ってきました。
何とも寒い日でした。曇り空だったのですが小雨と雪が舞うくらい。

今回はあまり濃い車の参加は無く、また台数も少なめだったように思います。
サンク関係ではシュペールが4台(GL/Five/AT(?5door)/Baccara)と縦が1台(ボクのGTL)。
パッと見は同じシュペール達でしたが、それぞれ違いがあり面白かったです。
5doorの個体はバカラのシートが付いてました。
『5doorのバカラね』と一瞬納得してしまうところでした(笑)。
そして本物のバカラの方ですが、シートの程度が大変宜しかったです。
シュペールは縦よりシートが大きいようですが、あのシート縦サンクにも付かないかなぁ?
シュペールのシートも縦サンクと同様に良さそうなシートですね(残念ながら座ってみてはいないのですが)。

シュペールはボクがサンクを購入するときの選択肢の一台でした。
5ドアでMTが欲しかったボクの選考からは漏れてしまいましたが、初代サンクのデザインを受け継ぎつつ都会的&近代的になったデザインは魅力的だと思います。

特にシュペールのインパネ周りのデザインが好きでして、この部分は縦サンクより魅力的に感じています。
5ドアのシュペール買ってバカラシートを付けてMTに交換するとボク好みのステキなグレードになりますが、幾ら位かかるでしょうねぇ。

そんな事を言いつつ、縦サンクのノホホンとしたデザインには大いに満足してます。
いつも思うのだけれど、縦サンクのサイドのパネルって樹脂モールのせいもあるけどキャトルを思い起こさせます。
どう違うのかは説明出来ませんが、この辺りの具合が現代の車のソレと違うんです。

ところで会場となったオートプラネットの中にエクスプレスが飾ってあります(非売品?)。
あれ、いいねぇ。
シュペールに行く場合、あっちに行ってしまうかもしれません。
あれにもバカラシート付くのかしら?
革シートの商用車なんて無いもんね、普通。

« 替わりを探す:解決編 | トップページ | スピードメーターの分解 »

可愛く無くても旅をする」カテゴリの記事

車のいろいろ」カテゴリの記事

コメント

FFC、いかがでしたか。
今回は同時開催でしたものね...
行きたかった(W

シュペールのシートも絶品です。
でも、バカラの革シートだと、その良さがほんのちょっと
失われてしまいます。
革がちょっと固い(今の革シートのクルマよりは柔らかいですが)
ので、沈む〜止まる〜包まれるというプロセスが
ちょっと薄いのです...

ieさん、どうも。

サンクのシートを張り替えた経験から表皮の重要性は感じてました。
考えてみれば革は布より固めですねぇ。
乳化剤とか塗ってもダメかなぁ。
見た目はよろしいんですよねぇ。

差が『ちょっと』なら総合的にアリかもしれません。
機会があれば試座してみます。

リムジンなどの超高級車では、前の席は皮、後ろの席は布、というのがお約束だそうです。(昔なにかの文献で読みました)
運転手の座るところは丈夫な皮で。
オーナーの座るところは、衣服に傷が付かないように布で。

そう考えれば、asnサンク号は布ですよ、布。(笑

otosanさん、こんばんは。

> 後ろの席は布
ガーン。
そ、そうなんですかぁ。
でも革シート=高級車ですよねぇ。
更に極めると再び布なんですかね?

> 衣服に傷が付かないように
ひょっとしてシート張替えよりも服の方が高いとか!?
恐ろしい、未知の世界ですぅ。

> サンク号は布ですよ、布。
いやまぁ現実を見ると現状で行くしかないわけで(汗)。

<追伸>
スピードメーターですけど。
その後の話はまた今度記事を書きます。

遅ればせながら、FFCお疲れさまでした。
お話することは出来なかったのですが、
かわりにR5はジックリ拝見させてもらいました(^。^)
TB&次回もよろしくお願いします。

コンドウさん、コメントありがとうございます。
次回も参加しますので、是非声を掛けて下さい。

先日はFFC2お疲れさまでした。本物R5バカラのミツナリです。
バカラ革シートですがieさんの言う通り、固い感じがします。
最初はカチカチでガサガサだったので、「オートグリム」のレザーケアでまめに手入れしてやって今はかなりしっとりしていい感じです。
どうぞ、次のミーティングの時にでも是非、試座してください。

ミツナリさん、こんばんは。
FFC2では良いものを見せてもらいました、感謝。

> バカラ革シート
やはり固いのですか。
シュペールのシートって縦サンクのより大きいみたいで、そこが魅力のひとつです。

> オートグリム
おぉ、聞いた事あります、それ。
ボクは手入れする革製品は靴位しか持ってないのですけど、M.モゥブレィのデリケートクリームを愛用しています。
一番お気に入りの革靴に塗りすぎて柔らかくなりすぎたことは秘密です(悲)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94608/7467448

この記事へのトラックバック一覧です: FFC2:

» 『FFC』 フランス車がいっぱい! [- HOW STYLE - プジョーのblog]
[続きを読む]

« 替わりを探す:解決編 | トップページ | スピードメーターの分解 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ